2007年5月21日 (月)

『テイルズ オブ デスティニー オリジナル・サウンドトラック』

明日(正式には明後日)、PS2『テイルズ オブ デスティニー』のBGMを収録した『テイルズオブデスティニー オリジナル・サウンドトラック』が発売されます。
全108曲(PS2版用にリファインされたタイトルと、新規タイトルを併せた曲数)の4枚組みだそうです。
以前発売されたPS版のものと聴き比べてみるのも面白いかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日)

『スクウェア・エニックス バトル・トラックス Vol.1 SQUARE1987-1996』発売!

昨日・今日と、千葉・幕張メッセで、スクウェア・エニックス主催のゲーム新作展示会「SQUARE ENIX PARTY 2007」が開催されていましたが、参加された方はいらっしゃいますでしょうか?
自分は参加できなかったので、行かれた方のブログや日記などを色々拝見させていただきましたが、どうやらDQ9のゲーム映像が公開されたようです。
(写真で見たんですが、ロトの剣とか、今まで出てきたシリーズの装備がかなり多く出ているようですね。)

その他、まだ正式にトライエースのホームページでは告知されていませんでしたが、SFCとPSで発売された「スターオーシャン」「スターオーシャン2nd」がPSPでリメイクされるとのこと。
これには少し驚きましたが、ファンである自分にとって大変嬉しいニュースです!
また連日徹夜の日々が始まりそうです。( ̄▽ ̄;)
発売日が決まり次第、予約しに行って来ます(気が早いよ
(声優さんがかなり入れ替わっているようなことも聞きましたが、それはちょっと残念な気がします…)

話は変わって、ここからが今日の本題です。

先日(5月9日)、
『スクウェア・エニックス バトル・トラックス Vol.1 SQUARE1987-1996』というゲームサントラが発売されました。
タイトルが示すとおり、これはスクウェアの古き良き時代(1987年~1996年)にFC・SFC・GBで発売されたゲームの戦闘BGMを集めたもので、一部を除き、ほとんどのタイトルから選曲されているというファンにとっては感涙モノの一品。
今では入手しづらいゲームのBGMを、ほぼ当時の音源のまま再現しているところが素晴らしいです。(´-`*)
全24タイトル25曲収録で、うち1曲は今回のアルバム用新録のボーナストラックとなっています。

【収録タイトル】

ファイナルファンタジー 「戦闘シーン」
半熟英雄 「バトル」
ファイナルファンタジーII 「戦闘シーン2」
魔界塔士 Sa・Ga 「戦闘」
ファイナルファンタジーIII 「最後の死闘」
Sa・Ga2 秘宝伝説 「必殺の一撃」
聖剣伝説 ~ファイナルファンタジー外伝~ 「戦闘1」
ファイナルファンタジーIV 「ゴルベーザ四天王とのバトル」
時空の覇者 Sa・Ga3 [完結編] 「戦!」
ロマンシング サ・ガ 「バトル1」
ファイナルファンタジーV 「ビッグブリッヂの死闘」
聖剣伝説2 「危機」
ファイナルファンタジーUSA ミスティッククエスト 「バトル1」
ロマンシング サ・ガ2 「クジンシーとの戦い」
ファイナルファンタジーVI 「妖星乱舞」
ライブ・ア・ライブ 「MEGALOMANIA」
フロントミッション 「Rage! Rage! Rage!」
クロノ・トリガー 「戦い」
聖剣伝説3 「Nuclear Fusion」
ロマンシング サ・ガ3 「四魔貴族バトル1」
バハムート ラグーン 「中ボスバトル」
フロントミッション ガンハザード 「GENOCE」
ルドラの秘宝 「Battle for the fields」
トレジャーハンターG 「GO! GO!Kids」
ボーナストラック:ロマンシング サ・ガ2 「Last Battle (Post production Mitsuto suzuki Mix)」

…もうなんて言うか、今すぐしまいこんであるゲームを引っ張り出してきて、プレイしろ!とでも言いたそうな感じがしますよね(謎
戦闘BGMオンリーなのが燃えます。
収録タイトルを見ていると、やっぱりスクウェアはRPGに力を入れていたんだな~とわかりますね。


個人的には「必殺の一撃」「MEGALOMANIA」「Nuclear Fusion」「Battle for the fields」の収録が嬉しいです。
聴いてたらまたゲームをやりたくなってきました。
幸いにも(?)、これらの曲が使われているゲームは所有しているので、やる気ならいつでも遊べますけどねww


少し残念なのは、各タイトルから1曲ずつしか収録されていない点です。
CD2~3枚組にして、各ゲームタイトルから3曲程度とりあげて欲しかったと思います。


「Vol.1」となっていることから、今後2弾・3弾とシリーズ化することになりそう。
次は…ドラクエやスターオーシャン等、旧エニックスのタイトルのサントラが出るのでしょうか…?
続編の発売も期待して待ちます。
はーやく出ないかな~。

スクウェア・エニックス バトル・トラックス Vol.1 Music スクウェア・エニックス バトル・トラックス Vol.1

アーティスト:ゲーム・ミュージック
販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2007/05/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する


毎週思うことなんですが、日曜日はネギま!関連のニュースが少ないのが寂しいですね。(-_-;)
仕方がないことなんでしょうけど…。
それでも、今週は発売を控えている本やグッズが色々あるので、テンションは高めで行きますよ。d( ̄▽ ̄ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 7日 (土)

レディアント マイソロジー のサントラ

某オーディオショップで、『テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー』のサウンドトラックを衝動買いしました。
最初、買うつもりは無かったんですが、収録曲を見て、

∑( ̄□ ̄;)…か、買わなきゃ!

という感じに。
あとは…もうそのままCDを手にレジに向かってました。

その曲目ですが、ゲームで使われているBGMの他、オープニングテーマ「光と影」とエンディングテーマ「紙ヒコーキ」(歌:植村花菜さん)の両方がフルサイズで収録されています。
さらに、歴代テイルズシリーズのバトルテーマ曲のアレンジが13曲も入っているんですよ。
中でも、ファンタジアの「TAKE UP THE CROSS」とデスティニーの「Lion -Irony of fate-」、シンフォニアの「Full Force」が個人的おすすめ曲です。
あと、エターニアの「ABILITY TEST」も、かなり良い感じですね。(´-`*)

Music テイルズ・オブ・ザ・ワールド レディアント・マイソロジー オリジナル・サウンドトラック

アーティスト:ゲーム・ミュージック,植村花菜
販売元:キングレコード
発売日:2007/03/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金)

GBA『ファイナルファンタジー5 アドバンス』

GBAに移植された『ファイナルファンタジー5』に、去年の12月以来再びハマリ中です。
前回プレイ時は、レアアイテム集めなどのやりこみはせずに、とにかくサクサク進んであっというまにクリアしてしまいました。(^_^;)
なので今回は、モンスター図鑑の完成とレアアイテム回収、それとジョブのマスター、青魔法の最速習得と有効利用に力を入れながらゆっくりと時間をかけて進めることにしています。

変な所に時間をかけているので、なかなか先には進んでいません。
あせらず、じっくりやりこんでいこうと思っています。
今後、時々ですがこのブログでもFF5の進み具合とか、見つけた攻略法とかを載せることがあるかもしれません。
…いや、今更攻略とか載せる意味はほとんど無いとは思いますけどね…( ̄▽ ̄;)

ファイナルファンタジーV アドバンス Video Games ファイナルファンタジーV アドバンス

販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2006/10/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)