« ネギま!関連ニュース 他サイトさん更新記事 (2008/03/25まで) | トップページ | ネギま!関連ニュース 他サイトさん更新記事 (2008/03/27まで) »

2008年3月26日 (水)

魔法先生ネギま! 208時間目 の感想・考察

マガジン17号に掲載された、魔法先生ネギま! 208時間目 リミット の感想です。

お時間のある方、お付き合いのほどよろしくお願いします。
単行本派の方、以下ネタバレ注意です。

え~バトルシーンが約9割強な回だったこともあり、大変感想を書きづらいというのが最初の感想です(汗
それでも気になる個所はあるので、そのへんについてまとめてみたいと思います。

幻想空間での闇の試練は続いていますが、場所が麻帆良祭開催時の麻帆良学園の風景へと変わっています。
ネギに襲いかかるエヴァ…喋り方がだんだん実態(本物)に近くなってきましたね。
これは、ネギが「闇」についての理解と、このエヴァが自身の影であることを強く意識するようになったことがより再現性を高めていることが影響しているのでしょうか?
どうでもいいですが…倒れたネギを踏んづけ、足でむにむにくにくにするエヴァw
…シリアスなバトルシーンでこのヶ所だけ妙に印象的なのは自分だけではないはず(笑


ラカンのおっさんによると、幻想空間での体感時間は現実の数倍にもなり、現時点でのネギは10日間はエヴァの人造霊のと戦い続けている計算になるとか。
エヴァのセリフから、ネギはやられても何度も立ちあがっている(70回ぐらい)ようです。
これはネギの精神力が抵抗していることだけでなく、千雨がラカンからもらった薬草を2日2晩寝ずにネギに与え続けていることも大きな力になっているんでしょうね。
てかラカンのおっさん、薬草どんだけ持ってんだよw
そうか、まわりに見える緑は全部この薬草なんだな?(違
自分で使うことが多いから、自家栽培しているんでしょうか?(オイ


再び起きあがったネギ…今度は暴走モードでエヴァに向かっていきますが、エヴァはこれをも返り討ちにしてますね。
あきらめかけたネギを引きとめたのは、記憶の底に残っていた明日菜の存在。
そして、エヴァが言った「貴様はすでに知っているハズ」というセリフの真意に気がつきます。


千雨「デカイ悩みなら吹っ切るな 胸に抱えて進め」
五月「誰かを恨んだり 何かから逃げたりして手に入れた力でも…それは立派なあなたの力です」
エヴァ「泥にまみれても 尚 前ヘと進む者であれ」


仲間の言葉が、ネギを覚醒へと導く瞬間。
「闇の魔法」とは、善悪・強弱全てをありのまま受け入れ、飲み込む力であること。

全てを悟ったネギは、エヴァの放った力を受けとめ、取りこんで自分のものにすることに成功…したように見えますが…果たして?
(ラカンのおっさんはこのあと自爆してましたけど、ネギは大丈夫ですよねw)

…気になる個所をまとめるとか言っといて、何もまとまっていないですね。(^_^;)
次回(209時間目)にどういった展開が待ちうけているのか…闇の試練についてはこれで一応は決着がついたとみて良いのでしょうかね?

|

« ネギま!関連ニュース 他サイトさん更新記事 (2008/03/25まで) | トップページ | ネギま!関連ニュース 他サイトさん更新記事 (2008/03/27まで) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

魔法先生ネギま!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/258484/11835205

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法先生ネギま! 208時間目 の感想・考察:

« ネギま!関連ニュース 他サイトさん更新記事 (2008/03/25まで) | トップページ | ネギま!関連ニュース 他サイトさん更新記事 (2008/03/27まで) »